マリコスト・ルーム倉田まり子



アルバム

画面にポインタを置くと、ジャケット裏面がご覧になれます。

「あなたにめぐり逢えて」 1stアルバム    1979年11月5日
SIDE ONE

1.HOW!ワンダフル
作詞:山上路夫 作曲・編曲:都倉俊一

2.翼のない鳥
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:田辺信一

3.落葉のメロディ (Hasta Manana)
(オリジナル歌手 ABBA)
日本語作詞:亜蘭知子 
作曲:Benny Anderson,Stig Anderson,Bjorn Ulvaeus
編曲:清水信之

4.サンセット・キッス
(映画 リトル・ロマンス イメージソング)
作詞:杉山政美 作曲:木森敏之 編曲:清水信之

5.あなたにめぐり逢えて
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:小六禮次郎

SIDE TWO

1.グラジュエイション
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:川口真

2.いつかあなたの歌が
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:川口真

3.愛すれど悲し (Hopelessly Devoted to You)
(オリジナル歌手 オリビア・ニュートン・ジョン)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:Jhon Farrar
編曲:清水信之

4.エンジェル・アイズ (Angeleye's)
(オリジナル歌手 ABBA)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:Benny Anderson,Bjorn Ulvaeus
編曲:清水信之

5.虹の未来
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:小六禮次郎

1979年後半は、ファーストアルバムの発売に年末の音楽祭での数々の新人賞受賞と記念すべき年でありました。まり子さんが当時好きだったABBAの曲や、その他の洋楽をカヴァーしています。

「ストーミー・ウェザー」 2ndアルバム     1980年6月21日
SIDE ONE

1.ストーミー・ウェザー
作詞:亜蘭知子 作曲:都倉俊一 編曲:清水信之

2.JUNE浪漫
作詞:亜蘭知子 作曲・編曲:都倉俊一

3.ラスト・ティーンエイジ・サマー
作詞:亜蘭知子 作曲・編曲:都倉俊一

4.イヴニング・スキャンダル
作詞:亜蘭知子 作曲:都倉俊一 編曲:大村雅朗

5.白昼夢
作詞:亜蘭知子 作曲:都倉俊一 編曲:清水信之

SIDE TWO

1.〜オープニング(HOW!ワンダフル インストルメンタル)
作曲:都倉俊一 編曲:清水信之

2.スロー・モーション (Slow Motion)
(オリジナル歌手 ブロンディ)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:Laura Davis,Jimmy Destri
編曲:清水信之

3.ユー (You)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:T.Snow
編曲:清水信之

4.内気なジョニー (Jhonny Get Angry)
(オリジナル歌手 ジョニー・ソマーズ)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:Hal David,Sherman Edwards
編曲:清水信之

5.ボビーに首ったけ (Bobby's Girl)
(オリジナル歌手 マーシー・ブレーン)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:Hank Hoffman,Gary Klein

6.ミッシング・ユー  (Missng You)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:W.Mattew
編曲:清水信之

前作に続いて洋楽のカヴァーが半分を占め、アルバムオリジナルは僅か2曲です。
作詞に亜蘭知子さんを迎え、前作の少女っぽさから一歩大人びたような構成で、
垢ぬけた印象があります。
                                      

「ダイアリー」 3rdアルバム           1980年12月5日
SIDE ONE

1.フィーリング・ラブ
作詞・作曲:松宮恭子 編曲:石田勝範

2.Now!ホワッツ・ハプン?
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお 編曲:大谷和夫

3.さよならレイニー・ステーション
作詞:門谷憲二 作曲:上田知華 編曲:大谷和夫

4.想い出のウィークエンド・アベニュー
作詞:阿里そのみ 作曲:岡本一生 編曲:石田勝範

5.サラダ日和
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお 編曲:大谷和夫

SIDE TWO

1.タッチ・ミー・イン・ザ・モーニング
作詞:倉田まり子 作曲:稗島寿太郎 編曲:石田勝範

2.ティーチ・ミー・ラブ
作詞:倉田まり子 作曲・編曲:石田勝範

3.あなたのセレナーデ
作詞:来生えつこ 作曲:上田知華 編曲:石田勝範

4.スウィート・リリー
作詞:来生えつこ 作曲:稗島寿太郎 編曲:石田勝範

5.ダイアリー
作詞:来生えつこ 作曲:小田裕一郎 編曲:石田勝範

まり子さんの作詞を含む、待望の全曲オリジナル・アルバム!
この当時のヒットメーカー、来生姉弟の参加によりが話題性もじゅうぶんでした。

「グッド・プロポーション」 4thアルバム    1981年7月21日
SIDE ONE

1.シーサイド・ドライヴ・イン
作詞:康珍化 作曲:亀井登志夫 編曲:松井忠重

2.Good Proportion
作詞:康珍化 作曲:安部恭弘 編曲:松井忠重

3.そして秋
作詞:山川啓介 作曲:武谷光 編曲:松井忠重

4.恋のカーテン・フォール
作詞:山川啓介 作曲:武谷光 編曲:松井忠重

5.赤信号
作詞:喜多篠忠 作曲:武谷光 編曲:松井忠重

SIDE TWO

1.恋はAmi Ami  (Amicalement Votre)
(オリジナル歌手 リオ)
日本語作詞:康珍化 作曲:Hagen Dierks,Jay Alanski
編曲:石田勝範

2.恋はライ・ライ・ライ
作詞:亜蘭知子 作曲・編曲:長戸大幸

3.ときめきIt’s You
作詞:竜真知子 作曲:相沢行夫 編曲:松井忠重

4.港の恋人
作詞:喜多篠忠 作曲:武谷光 編曲:松井忠重

5.微笑(ほほえみ)エピローグ
作詞:竜真知子 作曲:相沢行夫 編曲:松井忠重

大胆なタイトルとジャケット写真でドキリとさせられます。バランスの良い曲編成で、
一番好きなアルバムです。

「TWENTY GIRL  コンサート’81・ライヴ」 ライヴ・アルバム 1981年
SIDE ONE

1.哀しみのポエジー
作詞:康珍化 作曲:武谷光 

2.恋はAmi Ami
日本語作詞:康珍化 作曲:Hagen Dierks,Jay Alanski

3.9 to 5 (Mornig Train)
(オリジナル歌手 シーナ・イーストン)
日本語作詞:亜蘭知子 作曲:Florrie Palmer

4.さわやかメイク・ラブ (Make Love Whenever you Can)
(オリジナル歌手 アラベスク)
日本語作詞:亜蘭知子 
作詞・作曲:Jhon Moering,Jean Frankfurter

5.セクシー・ミュージック (Sexy Music)
(オリジナル歌手 ノーランズ)
日本語作詞:亜蘭知子 
作詞・作曲:Ben Findon,Mike Myers,Bob Puzey

6.街角トワイライト
(オリジナル歌手 シャネルズ)
作詞:湯川れい子 作曲:井上大輔

7.ヴァケイション (Vacation)
(オリジナル歌手 コニー・フランシス)
日本語訳:漣健児 
作詞・作曲:Gart Weston,Connie Francis,Hank Hunter

8.20歳(はたち)の決心
作詞:亜蘭知子 作曲:長戸大幸

SIDE TWO

1.夢想(ロマンティック)
作詞:倉田まり子 作曲:馬飼野康二

2.「いちご白書」をもう一度
(オリジナル歌手 バンバン)
作詞・作曲:荒井由実

3.微笑(ほほえみ)エピローグ
作詞:竜真知子 作曲:相沢行夫 

4.恋の終列車  (The Monkees)
(オリジナル歌手 モンキーズ)
日本語作詞:亜蘭知子
作詞・作曲:Tommy Boyce,Bobby hart

5.How!ワンダフル
作詞:山上路夫 作曲・編曲:都倉俊一

日本青年館1981年8月17日のライヴアルバムで、このライヴのみで披露されたオリジナル曲2曲(1曲は本人作詩)は貴重です。 レコードの収録時間の都合で「グッド・プロポーション」「恋のカーテン・フォール」「赤信号」「イヴニング・スキャンダル」「ふたりの水平線」「恋はライ・ライ・ライ」の持ち歌や、「パイプライン」「砂に消えた涙」「追憶」「デイドリーム・ビリーバー」 などが割愛されています。
                                                  

「MARIKO HISTORY」 ベスト・アルバム             1982年
SIDE ONE

1.グラジュエイション
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:川口真

2.いつかあなたの歌が
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:川口真

3.HOW!ワンダフル
作詞:山上路夫 作曲・編曲:都倉俊一

4.翼のない鳥
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:田辺信一

5.イヴニング・スキャンダル
作詞:亜蘭知子 作曲:都倉俊一 編曲:大村雅朗

6.ミスティ
作詞:伊達歩 作曲:都倉俊一 編曲:大村雅朗

7.June 浪漫
作詞:亜蘭知子 作曲・編曲:都倉俊一

SIDE TWO

1.DAY BY DAY
作詞:亜蘭知子 作曲:都倉俊一 編曲:清水信之

2.さよならレイニー・ステーション
作詞:門谷憲二 作曲:上田知華 編曲:大谷和夫

3.恋はライ・ライ・ライ
作詞:亜蘭知子 作曲・編曲:長戸大幸

4.恋はAmi Ami
日本語作詞:康珍化 作曲:Hagen Dierks,Jay Alanski
編曲:石田勝範

5.ふたりの水平線
作詞:有馬三恵子 作曲:原川健 編曲:石田勝範

6.哀しみのポエジー
作詞:康珍化 作曲:武谷光 編曲:松井忠重

7.カナリヤ
作詞・作曲:松宮恭子 編曲:高田弘

「カナリヤ」までのシングルA面11曲と、B面から3曲をセレクトしています。     

「愛の蜃気楼」 5thアルバム                     1982年
SIDE ONE


1.愛の蜃気楼

作詞:千葉稔 作曲:伊豆一彦 編曲:馬飼野康二


2.微笑(ほほえみ)人形

作詞・作曲:古田嘉昭 編曲:青木望


3.恋人たちの入江

作詞:竜真知子 作曲:伊豆一彦 編曲:青木望


4.カナリヤ

作詞・作曲:松宮恭子


5.恋はYesterday

作詞:竜真知子 作曲:相沢行男 編曲:桜庭伸幸


SIDE TWO


1.夢の裏側

作詞:伊藤アキラ 作曲:米光亮 編曲:竜崎孝路


2.雨のシンフォニー

作詞:千葉稔 作曲:伊豆一彦


3.不思議な春

作詞:有馬美恵子 作曲:原川健 編曲:石田勝範


4.赤いブーツ

作詞・作曲:伊藤薫 編曲:桜庭伸幸


5.哀しみの中で

作詞:橋本淳 作曲:武谷光 編曲:竜崎孝路


ピクチャーレーベル。

オリジナルアルバムとしては最後ですが、失恋や悲しい内容の曲が多くて、少し印象が薄いのが残念です。        

「エキサイティング・ミニ 」 ミニ・アルバム             1983年
SIDE ONE

1.真夏のランナー
作詞:売野雅勇 作曲・編曲:芹澤廣明

2.避暑地の出来事
作詞:秋元 康 作曲:松尾一彦 編曲:白井良明

3.愛を翼にして
作詞:売野雅勇 作曲・編曲:芹澤廣明

SIDE TWO

1.青いフォトグラフ
作詞:売野雅勇 作曲・編曲:芹澤廣明

2.LOVE・イノセント
作詞:売野雅勇 作曲・編曲:芹澤廣明

3.冷たい雨
作詞・作曲:荒井由実 編曲:青木望

キングレコードの他のアーティストとの共同企画。
オレンジのカラーレコード、ピクチャーレーベルがコレクターズアイテムになります。

※小生宛のサインですが、為記の部分は都合により消してあります。       

「ファイブイヤーズ(FIVE YEARS)」 ベスト・アルバム     1984年
SIDE ONE

1.グラジュエイション
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:川口真

2.いつかあなたの歌が
作詞:山上路夫 作曲:都倉俊一 編曲:川口真

3.HOW!ワンダフル
作詞:山上路夫 作曲・編曲:都倉俊一

4.イヴニング・スキャンダル
作詞:亜蘭知子 作曲:都倉俊一 編曲:大村雅朗

5.June 浪漫
作詞:亜蘭知子 作曲・編曲:都倉俊一

6.DAY BY DAY
作詞:亜蘭知子 作曲:都倉俊一 編曲:清水信之

7.さよならレイニー・ステーション
作詞:作曲:

SIDE TWO

1.恋はライ・ライ・ライ
作詞:亜蘭知子 作曲・編曲:長戸大幸作詞

2.恋はAmi Ami
日本語作詞:康珍化 作曲:Hagen Dierks,Jay Alanski
編曲:石田勝範

3.哀しみのポエジー
作詞:康珍化 作曲:武谷光 編曲:松井忠重

4.カナリヤ
作詞・作曲:松宮恭子 編曲:高田弘

5.冷たい雨
作詞・作曲:荒井由実 編曲:青木望

6.春の嵐
作詞:門谷憲二 作曲:松宮恭子 編曲:鷺巣詩郎

7.避暑地の出来事
作詞:秋元 康 作曲:松尾一彦 編曲:白井良明

「ナイン」の曲以外のシングルA面14曲で構成。歌手休業宣言と同時期に発売されました。                                                  

戻る


マリコスト・ルーム倉田まり子